McDougalls Plain flour

f0065083_22123521.jpg昨日は「The Body Shop」がフランスのロレアル社に売却というニュースが話題だったロンドン。今日は春らしい暖かな日差しです。こんな日はなにか作ってみるかって気分で(きっこ調)スコーンを焼いてみました。主役の小麦粉は老舗の「McDougalls」。日本でいうと「日清製粉」?TescoのBuy1Get1Freeで2袋ゲット。ラッキー。Tescoブランドの小麦粉はなんだかべっちょりな食感だけど、こちらで焼くと外サクサク、中フワフワのいい感じ。ルバーブジャムをつけて、濃い目のミルクティと一緒にいただくと和みます。ラブリーなサンデー向けの一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-19 22:21 | テスコ

Crufts dog show by Pedigree

f0065083_47931.jpg今年も英国最大のドッグショー「Crufts」が開催されました。1891年にCrufts氏が始めたこのドッグショーも今やぺディグリーがスポンサーとなり華やかな犬の祭典となっております。


f0065083_4101944.jpgバーミンガムで行われたこのショーには32カ国から約22,000頭が参加よ。日本からもミニチュアダックス(だったと思う)が参加していたわ。主催者側は「13時間の長旅にもめげず参加してくれたことを光栄に思う」とコメント。さて、優勝はこちらのCaitland Isle Take a Chance 君。なんという長い名前。カリフォルニアからやってきた5歳のオーストラリアンシェパードです。ええっ、シェパード?私、ずーっと「シープドッグ」だと思っておりました。シェルティにそっくりじゃん!


f0065083_422516.jpg犬の美を競うだけではなく、団体競技なども行われます。これは人間でいうと障害物競走か。もの凄いスピードで走り、飛んでおります。一生懸命な姿に感激。ボーダーコリーってかしこいのね。ふっと心に実家の駄犬がよぎる。同じコリーの種類でどうしてこんなにもデキがちがうのか。悲しくなるわ。ぺディグリーじゃないとだめなのかしら?と購買意欲をくすぐられる。来年も楽しみだわ。

f0065083_4212470.jpgf0065083_4221573.jpg
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-16 04:30 | その他

Creme egg minis

f0065083_2241431.jpgまだまだ寒いとはいえ、3月も半ばにさしかかりイースターももうすぐです。というわけで、スーパーを始めとした小売店は「イースターエッグ」がところ狭しと陳列されております。私もフラフラと誘われて見ておりますが、イースター用にむりやり卵型にされた「MARS」などもあって、なかなか楽しい。今はまだ山積みされたチョコ達がイースター前にはGoneしてしまう恐ろしさ。そういやイギリス人ってクリスマスからチョコを食べ通しじゃないの?ちょっと疑問を投げかけたりして。


f0065083_22122254.jpgといいながら、私も誘惑に負けて一つゲット。普段も売っているけど、袋入り「mini」バージョンがあったCadburyの「Creme egg」。卵形のチョコの中には白身と黄身が入っております。これってケーキのシュガーコーティングとおなじものね。アマアマです。miniサイズで丁度いい感じ。最近友達がバーミンガムにある「Cadbury World」に行って興奮気味に「絶対行くといい」と推奨。チョコレートの甘い香りが漂いまくっているのだとか。イースターに行ってみようか?とちょっとその気にさせる一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-12 22:19 | テスコ

Linda McCartney Sausages

f0065083_347565.jpg年に一度行われるドッグショー「Crufts」が昨日から始まりTVに釘付けです。かしこそうでツヤツヤした毛並みの犬達が次々とでてきて興奮。日曜日の決勝戦ではどの犬が優勝するのか?さて動物愛護で有名といえば、ポール・マッカートニー。その前妻はイーストマンコダックの一族で自身もフォトグラファーでもあるリンダ・マッカートニー。このかたはベジタリアンで有名で、ポールも彼女に影響されてベジタリアンになったのだとか。ちなみにあのヒトラーもベジタリアン!

f0065083_3565463.jpgさて、テスコの冷凍食品売り場でひときわ目を引くのがこの赤いパーッケージの「Linda Macartney」ブランド。ミドルエセックスにある「The Vegetarian Kitchen」という会社が作っております。その中のソーセージにチャレンジ。箱からだしたソーせージは薄いピンク色で表面が凸凹で人工チック。薄く油をひいたフライパンで6,7分炒めます。さてお味はというと、これがソーセージにそっくり!知らなきゃ豚肉と思うわさ。中身はWheat Proteinって書いてあるけど、これは見た目も豚肉よ!!結構いけます。8年前に乳がんで他界したリンダの遺志を受け継いだ一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-11 04:07 | テスコ

Rhubarb & Ginger Conserve

f0065083_2185716.jpgええっ?ネス湖のネッシーってサーカスの像だったの?そんな記事が昨日の新聞にでてましてよ。なんでもグラスゴー大学のクラーク博士によると、1933年にサーカスオーナーのミルス氏が、湖で像が水浴びしているところを見て宣伝に使おうと思いついたのだとか。フ-ン。それが事実だとしても「幻の生き物」として信じていたいわ。

イギリスといえば、妙な野菜がお菓子に使われてもいてよ。ルーバーブという「真っ赤なふき」のような野菜が、よくパイやヨーグルトに入っていたり、ルバーブそのものにカスタードクリームをかけて食べたりします。

f0065083_2295362.jpg今回登場はそのジャム版でございます。おともに「生姜」を従えて、おおよそジャムとは縁遠いコンビを組んでおります。ちなみに「生姜」のジャムもありましてよ。瓶の蓋をあけますれば生姜の香りがプーンと漂います。パンにのせたるは薄茶色のちょっとやわらかめのジャム。ルバーブ様の細切りが見えます。お味のほうは生姜ベースでさっぱりとした大人向き。繊維も豊富で健康によさそう。ネッシー、ヘルシー、メルシーな一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-09 02:37 | マークス&スペンサー

Monty Python's SPAM Sandwiches

f0065083_3115653.jpg今日も風は冷たいものいいお天気で日増しに春を感じるロンドンです。もう少ししたらピクニックに出かけられるかも!ピクニックのおともといえばサンドイッチ。今回はミュージカルチケット購入のおまけに貰った「スパムサンドイッチ」です。サンドイッチの本場イギリスに住んでいながらこんなことを言うのもなんですが「スパム」系は初めてです。


f0065083_3131493.jpg「SPAM」と書かれたドデカシールをはがすと、中からハインツのトマトケチャップとHPのブラウンソースが出てまいりました。そしてホワイトブレッドの中身はどうかしら?と、めくってみたらスパムにパンが張り付いていてちょっとお見苦しいかも。スパムとレタスが仲良くはさまっておりました。ブラウンソースをどひゃーとかけていただきます。んっ、なかなかおいしい。ペロリと完食。

f0065083_3251688.jpgところで一体なんのミュージカルなのか?とながーく引っ張ってみましたが、10月から上演される「Monty Python’s SPAM A  LOT」というコメディでございます。モンティパイソンといえば、かつてイギリスで絶大な人気を博したコメディグループでして、今は解散して各々活躍しています。日本でかろうじて馴染みのあるのは「ジョン・クリーズ」と思われますが、彼は「チャーリーズエンジェル フルスロットル」で全然似てないルーシー・ルーの父親役で出演しておりました。


f0065083_332188.jpg「先着100名様にはおまけ付き」というので頑張ってもらってきましたわ。サイン入りポスターCD,傘、ウマのひづめの音がでるココナッツを半分にわったものetc。その中で目をひくのがナンバー入りのスパム缶詰。私はめでたく「6,790,555,000,000個中の654個目」をゲットしました。実は「スパムメール」ってのは、モンティパイソンが昔やってたコントが語源でして、カフェかなんかのメニューに全部スパムが付いていて「スパム!スパム!スパム!」と叫びまくるところから「意味もなく大量の」というニュアンスで使われだしたとか。私は「スパムミール」と反省の一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-06 03:41 | 外食

Viscotears Liquid Gel

f0065083_821195.jpgすっかりご無沙汰しているうちにお雛様です。もう春ですね。皆様お元気でしょうか?ここのところパスワードを忘れてログインできなくなったり、大容量の映像を4日かけてダウンロードしたりしていたので更新をおさぼりして心苦しくってよ。実はドライアイも悪化して、画面を見ていると目がヒリヒリ、頭もガンガンで市販の目薬では効かずGP(お医者さん)に目薬をだしてもらったら、これがなんとジェル!パッケージも塗り薬のようで、なんども目薬かどうか確認したけど、やはり「Eye drops」と書いてある。チューブからは透明のジェルがぶにゅーとでてきてよ。こわごわ目にさすとひんやり~。そしてねばねば。これは口内炎に「ケナログ」を塗った時のような違和感だわ。そしてなにが困るって、しばらくなにもかもがぼやけて見えることあるよ。というわけで「夜、寝る前に使いなさい」とドクターからの指示。でもなんか潤い感がたっぷりでいいわ。医学の進歩を感じる一品。ちなみに薬局はBoots。
[PR]
# by decomaxx | 2006-03-04 08:40 | その他小売店

Vivaldi

f0065083_220898.jpg今日は曇りで寒いロンドン。日本の陽気はいかがでしょうか?ここのところ体重増加が止まらないのは、すっかりイギリス人に感化されて「いも漬け」の生活のせいかもしれない。とにかく「いも」がないことにははじまらないイギリスの食卓。そんな中「ビバルディ」という夢のようなジャガイモがあるというニュースを見ましたの。なんでもカロリーも炭水化物も3割少ないそうよ!早速、販売元のセインズベリーへダッシュ!


f0065083_2264292.jpgあったあった!しかも半額の99p(1kg入り)でさも「買えっ!」といわんばかり。お芋ちゃんは小振りで、メークインをちっちゃくした感じ。さて、定番の「ポテサラ」いってみよう。中身はきゅっと実が締まって綺麗な色をしています。塩茹でしたところで味見。フムフム、どちらかというとねっちょりして舌に滑らかな感じ。なかなかよろしい。これまた低カロリーのセインズベリーのマヨネーズとあえて黒胡椒をかけるとサイコー。なんだかんだいいながら3割増の食欲。うれしいような困るような一品。
[PR]
# by decomaxx | 2006-02-19 22:15 | セインズベリー

よろしくおねがいします

去年から「英メシGoGo!」というブログを書いてまいりましたが、容量が一杯になりましたので、新しくこちらへ引っ越して参りました。

気持ちもあらたに、さらなる「英メシ」の研究に日々邁進していく心積もりでございますので何卒よろしくお願いいたします。

                                               decomaxx
[PR]
# by decomaxx | 2006-02-19 21:59 | ごあいさつ