<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

Jaffa Cake Cherry Flavour

f0065083_20235840.jpgTime Outの批評でジョエル・ロブションの「L’Atelier」は6星中5つ星を獲得してたわ。2人でワイン一杯づつ飲んで大体£150が目安のよう。貯金しなくちゃ。そしてルパート・エヴァレットは10/7にharrodsでサイン会を行う模様。食欲、芸術の秋ですなぁ。

f0065083_2034555.jpgそして私は、またもテスコのジャファケーキをゲット。チェリー味が一番数が少なくなっていたので、人気があるのだと思いこれにしてみました。パッケージも、中のゼリーの色もストロベリー味とほとんど一緒!いただきます!んっ、一口噛むとチェリーの少しくせのある味が広がります。うーん、イマイチかも。食べ続けるとそれほど気にならなくなるけど、それでもストロベリーの時のような感動はなし。がしかし、「はずしたなぁ」と思いつつも食べてしまう不思議な一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-30 20:39 | テスコ

ローズマリー入りチーズ

f0065083_1113697.jpgスペインのお土産第2弾ですが、なんかよくわからない写真ですみません。パッケージを撮った写真がまた4次元へいってしまったようです。さて、エメンタールのようなちょっと固めのチーズの側面にローズマリーがびっしり張り付いております。日本ならゴマか青海苔のノリしょうか?

f0065083_1215345.jpgなかなかいい香りがします。ちょっと塩辛いお味ね。ローズマリー部分は苦くてこのままでは食べられないので、ここはカットしてクロワッサンに挟んでみました。うーん、ローズマリーのいい香りが漂います。おいしいけど、ちょっとパンには強すぎるわ。これは料理向きね。というわけで、後日カリフラワーにかけてオーブンで焼いて食べたら、めちゃくちゃおいしゅうございました。おそらくパスタやシチューにいれてもいけるはず。なんでパッケージを捨ててしまったんだろうと、地団駄の一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-29 01:33 | その他小売店

PAUL

f0065083_18384850.jpg日一日と日が短くなっていくロンドン。もの悲しいです。昨日、ジョナサン・ロスの「Japanorama 」の続きを見ていたら、今回の特集は「制服」でなんと「やくざ」まで取材してたわ!なんかとっても気の良さそうな親分さんがでてきて、「普段はジャージとかの楽な服だけど、今日は決めてきた」とかで、エルメスのジャケットにアルマーニのサングラスに蛇皮のブーツ。もう一つのスーツは蛇皮でニシキヘビ3匹分とか。凄いわ!かくいう私も、先週末はPAULのケーキを大量に消費いたしました!
なんと2日続けて偶然にもPAULのケーキを頂きましたの。しかも2人ともロンドンブリッジ店で購入したとか。最初にいただいたのが写真左の(ちょっと寄っちゃったけど)おいしそうなケーキやマカロンがてんこ盛りのもの。「こんなに食べられませんわ!」といいいながら心の中は嬉しくって狂喜乱舞。「ほら、明日お友達が遊びにくるっていってたじゃない。大丈夫よ」と友達A。「がんばります!」とお返事してありがたく頂戴いたしました。そして翌日遊びにきた友人の手にPAULの袋が。おおっ、おまえもか!はたして10個のケーキを2人で食べ切れるのか?
f0065083_1845149.jpgf0065083_18453714.jpg
私はマカロン2個、ミルフィーユ、チーズケーキとアップルパイを頂きましたが、どれもおいしかった。特にミルフィーユのカスタードの甘さが控えめでよろしい。それとチョコマカロンは甘いのと大きめなので2度に分けて食べたけど、これも中のチョコ部分が濃い味で非常に美味であった。緑色のマカロンは「抹茶」かとおもいきや「マカダミアナッツ」のようであった、これはちょっと苦手かな。しかし、どのケーキも甘さ控えめで日本人の口にあいますね。というわけで、3日で完食したのであった!お二人ともどうもありがとうと感謝の品々。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-27 19:01 | その他小売店

Surtido Curado

f0065083_237479.jpg今日は雨で鬱陶しいロンドン。ブルーマンデイだわ。私、土曜日の夜にTVで「サタデーナイトフィーバー」を見て、トラボルタが若くって細いのにびっくりしました。そして、ペンキ屋のトニーの役だったことも思い出したけど、途中で爆睡しまいました。トラボルタはゲイ疑惑があるけど、こちらはゲイのルパート・エバレットが自伝を出版して話題です。そんなことはおかまいなく、今回登場はスペインのお土産です!

f0065083_243721.jpgスペイン語で書かれてあるので詳しいことは不明ですが、サラミやハムの詰め合わせ。ひょっとしたらイベリコ豚かも。一人では食べきれないので友達を呼んでいただきます!2人とも一口食べるなり「おいしい!」を連発!サラミもハムも塩加減が抜群。友達など途中から手づかみで食べだしたけど、それがぴったりな感じ。ワイルドに食べてワインもガブガブってのが似合う味。スペインの食べ物っておいしいのねと驚嘆の一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-26 02:48 | その他小売店

Scottish rollmops

f0065083_1914036.jpgここのところ本当に爽やかな秋晴れが続いているロンドンです。(ちょっと雨が降ったりもしたけど)もう9月も下旬にさしかかって月日の経つのが早すぎ。そして街の移り変わりもはやくって、なんとジョエル・ロブションのお店「L'Atelier 」がレスタースクエア近くにオープンしてるのを発見!しかもあのセレブレストランの「The Ivy」の2軒隣!3階建てのビルにレストランとバーが入っている模様。こりゃ楽しみだ!でも高そうだからいつ行けることやら。


f0065083_1910306.jpgさて、先日お邪魔したお宅でご馳走になった「にしんの酢漬け」がおいしかったのでチャレンジ!これ、以前から何度も見かけていたのですが、なんとなく避けてましたの。でも食わず嫌いだったわ!セインズベリーでゲットしてきました。いただきます!ああっ、すっぱい!!鳥肌がたつような酸っぱさです。姿形も、一緒に漬け込んであるタマネギもガーキンも似ているけど、これよばれたのと違うわっ!!たしか、あれは瓶に入っていたわね。それに元々は「ユダヤ人の食べ物」といっていたから、このスコティッシュ物は別物かもしれない。あの、しめ鯖や小鯛の酢漬けのような味はどこへいってしまったの?と困惑の一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-23 19:18 | セインズベリー

Jaffa Cakes Strawberry Flavour

f0065083_3503332.jpgここのところ秋晴れで気持ちのいいお天気のロンドンですが、なんとなく肌寒く、日暮れも1時間ほど早くなってこのまま一気に冬に突入するような気配です。リスや鳩達も激しく木の実をむさぼり食べて冬に備えているようです。

f0065083_3543433.jpgそしてスーパーには既にクリスマスコーナーができていて、クリスマスプディングやチョコレートボックスが売られています。いくらなんでもちょっと早すぎるのとちがう?と横目でちらりと見ながら、いつものようにお菓子コーナーへ突進。なんか目先の変わったビスケットはないかとウロウロしていると、TescoオリジナルのJaffa Cakesの新シリーズを発見。アプリコット、ブルーベリー(だったと思う)とストロベリー。普通はオレンジなんだけど、思い切って3つもだしてきたのね。無難なところでストロベリーをチョイス。二つにべちょっと割ると、ほぼ無色のゼリーが出てまいりました。いただきます。うん、おいしい!ケーキ部分のやわらかさとチョコの甘さがちょうどよくって、ストロベリーの味がしないのも気になりません。はるばるポーランドで作られた素朴な味の一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-20 04:01 | テスコ

Soft white batch by Taste the diffrence

f0065083_3101395.jpg今日も一日いいお天気のロンドンです。西日本に台風が上陸しているようですが大丈夫でしょうか?くれぐれも気をつけてくださいね。さて、昨日はトラファルガースクエアでエイズ関係のチャリティがあってカイリ・ミノーグがバンドを引き連れてコンサートを行ったようで、ニュースで一部が流れていましたが、数多くの絶叫する男の声はゲイの方々だったに違いない!私も行けばよかったと少し後悔。

f0065083_317389.jpg後悔といえば、このパン!昨日、近所のローカルセインズベリーに夕方行って、あまり品物がなかったので買ってみましたが、まずいっ!トーストにしても生で食べてもパサパサでなんの風味もなくって最悪。セインズベリーのちょっと上級シリーズ「テイストザディファレンス」なのにまずい方にいってしまったようだわ。ところで、こちらでは白人のインテリ層は全粒粉パンを好む傾向にあるそう。私は「日本じゃ高いけど、こちらでは安いから」という理由で全粒粉派です。それにしてもまだまだ残ってるのはどうしたらいいの?鳩にあげようかな?と思う一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-18 03:24 | セインズベリー

Loseley Rich & creamy yoghourt

f0065083_2185035.jpgなんだか涼しいのか暑いのかよくわからないロンドンですが、雨が降りそうな感じです。昨夜、ジョナサン・ロスの「Japanorama」という番組で秋葉原の「オタク(geek)」特集を放送しておりまして、私も初めて「メイドカフェ」や「コスプレ」を見ましたが、どうコメントしていいのやら?でも、この「オタク文化」がイギリスやフランスで人気なのよ。ジョナサンも「私はオタクです」と申しておりました。そんな「なんでもあり」の日本でも、この組み合わせはないだろうというヨーグルトを発見いたしました!

f0065083_2322425.jpgなんだか光の加減でピンクのような黄色のような物体に見えますが、普通の白いヨーグルトです。昔懐かしい瓶に入っていてよ。ベースのヨーグルトは見るからに濃さそう。さて、注目の組み合わせは「火を通した洋ナシとクリーミーファッジ」。日本でいうなら「干し柿と甘納豆」という感じでしょうか?では、いただきます。うーん、ヨーグルトはとってもクリーミーね。洋ナシはおいしいけど、ファッジが舌の上にザラザラと残ります。思ったほど甘くはなかったけれど、どうしてももう一度食べたいってほどでもない一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-16 02:38 | テスコ

Granini Pesca

f0065083_54482.jpg只今、夜の9時を回ったところですが、外は雷雨でございます。なんだか日本の夏のようでもありますわ。日中は気温があがっておりましてのどがサースティ。というわけで去年はまっていたピーチジュースが飲みたくなってテスコで探してみると、あったではないか!なにやらおもしろい形の瓶に、読めないラベル。どこからいらしたのかと良く見るとトレードマークはドイツで登録、生産はフランスで、商品名が「Granini」らしい。それがイギリスのテスコで売られていて日本人の私が飲むとはインターナショナルね。では、いただきます!あー、おいしいー。ねっとりした食感と桃の甘さがたまりません。あと味がなんとなくトマトジュースな感じもしなくないこってりな一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-14 05:13 | テスコ

Sveltesse Smoothies

f0065083_2525899.jpg昨夜は雨が降ったけれど、今日もなかなかいいお天気のロンドンです。こんな日はランチを外でとったり、公園でサッカーをしたりとリラックスムードのイギリス人多し。がしかし、この国では今、肥満、それも「Obese」と呼ばれる大肥満が子供から大人まで問題になっていて、政府も本格的にこの問題に取り組みはじめましたの。どのくらいデブかっていうと、アメリカ人のおデブさんのように、片方の太ももが日本人の標準的ウエストサイズくらいあるのよね。こんな人を本当によく見かけるようになりました。

f0065083_312398.jpgTV番組でも肥満一家の食生活指導ものが放送されているけど、とにかく食べているものがエグイ!クリスプス、ケバブ、ハンバーガー、フライドチキン、チップス、ピザ、ドーナッツ、ケーキ、そしてコーラをがぶ飲み。スーパーサイズミーを地でいってます。見てて吐き気がします。というわけで、今回登場の0%ファット&シュガーものがスーパーで数多く売られるようになりました。(Yakultも「ヤクート」と呼ばれて人気よ)。このネッスルのは「スムージー」と書いてあったのに惹かれてゲット。見た目は普通のヨーグルト。これはオレンジ味だったけど、心持ち他のよりオレンジ味が濃かったかな?125gで62カロリーの安心の一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-09-13 03:10 | テスコ