カテゴリ:セインズベリー( 19 )

Asparagus and Taw Valley Cheddar tartlets

f0065083_1204013.jpg日本は36度の真夏日だそうですけど、みなさん夏ばてなどされていないでしょうか?ロンドンもなかなかいいお天気が続いております。忘れた頃にやってきた「夏」って感じだわ。イギリス人のワードローブってどうなってるのか知りたい。


f0065083_1245116.jpgさて、暑くても寒くてもかわることのない食欲。久々に繰り出したセインズベリーで、「Taste the difference」シリーズのなにやらおいしそうなタルトを発見。即ゲット!アスパラガスとデボン州はTaw valley産のチェダーチーズがタルトにぎゅっと詰められております。オーブンで20分,ほどよくキツネ色に焼けたところでいただきます!うぐぐぐぐぐっ、すんごい濃厚なお味です。タルトの形をしたチーズフォンデュです。1個食べるのがやっとだったわ。これでローファット&ローソルトとは信じられないセインズベリーイリュージョンの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-08-13 01:34 | セインズベリー

Meat free garlic cheese kievs

f0065083_5302442.jpgいやはや、すっかりご無沙汰しているうちに8月になってしまいました。皆様お元気でしょうか?先週末からロンドンは急に夏になりまして暑くてヘロヘロです。日本はいかがでしょうか?私事ですが、この度無事に転職いたしまして、最近やっと落ち着いて参りました。また、スーパー巡りに励みたいと思っております。さて、一体どうなるのかセインズベリーの買収は?どうなっているのか町田康と布袋寅泰?などと勘ぐりながらセインズベリーを闊歩いたしますれば、目にとまりましたのが、冷凍食品のベジコーナー。そうだ、また”Foot & Mouth disease"で牛肉も豚肉も危険だったのよね。じゃ、いいっちょ試してみようかの”Meatfree garlic cheese kiev"。


f0065083_5533987.jpgキエフといえば、ウクライナの料理でチキンで作るのが有名なはず。なのにミートフリーとはどういうこと?まずは、外観はライスコロッケのようなキエフ様をオーブンにて25分焼きまして、いただきます!ナイフを入れると中からトロリとしたチーズとガーリックの白いソースが溢れ出します。うぐ、にんにくのパワフルな香りに一瞬たじろぎながらも一切れ口にいれますれば、なんだか「メンチカツ」のような食感でございます。このものの正体はといえば「大豆プロテイン」であった。とってもお肉チックなのにびっくり。これは「ミート振り?」といぶかしくもなる驚きの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-08-07 06:05 | セインズベリー

Sun dried tomato & balsamic vinegar

f0065083_4131884.jpg今朝は蒸し暑くって雨になるかと思ったけれど、結局、スパーっと晴れております。昨夜はレスタースクエアで「シュレック3」のプレミアがありましたのよ。キャメロン・ディアズとマイク・マイヤーズが来るのは新聞で読んで知ってたけど、なんとアントニオ・バンデラス、ルパート・エバレットにジャスティン・ティンバーレークも来てたんだと。

f0065083_4265246.jpg一度にこんなにたくさんのセレブが見られるなら行けば良かったかも。キャメロンとジャスティンはハグハグしたようだけど、プレミア後は別行動で、ジャスティンはマドンナ&ガイ・リッチー夫妻と「Locanda Locatelli 」っていうレストランに行ったそう。ちなみにジャスティンは、プレミアの前にNOBUにも行ってたらしい。大食いって、いいわねー!そんな私は6月14日の「Hard Rock Cafe」のオープン36周年記念、開店当時のプライスキャンペーンに行こうか思案中。サンドイッチが60pですのよ!

f0065083_4323932.jpgそうよ、質素な生活なのよ。今回登場もセインズベリーで「Reduced to clear」なっていた値段は忘れたけど、多分50pくらいだった「ドライトマトとバルサミコ酢」のパスタソースざんす!トマトソースといえば茄子だす。こっちの茄子って日本の米茄子みたいに大きいわ。オリーブオイルで茄子とトマトをいためていい具合にしんなりしたらこのソースをぶっちゃけます。オーッとその前にちょっと味見をしたら「Ragu」のパスタソースに激似!ちょい心配しながら、しばらく炒めて茄子にからませたなら、ペンネ様にかけて差し上げます。いただきます!おっ、おいしーーーっ!!茄子とトマトはゴールデンカッポーね!そこにチーズなんかかけるとゴールデントリポーッ!たまりません!!味見した時の不安など吹き飛ばす、見直したぜセインズベリーな一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-06-13 04:45 | セインズベリー

Chinese Snack Selection

f0065083_4245518.jpgご無沙汰しておりましたが、皆様お元気でしょうか?私はお陰様で元気ですが、ロンドンはすっかり冬に戻ってしまいました。せっかくクリーニングに出したコートを引っ張り出す始末よ。おまけに、ずーっと雨だしさ。プリプリ。なのに花粉がバンバン飛んでいて花粉症気味です。ラッセルスクエアとレスタースクエア周辺が特にたくさん飛んでいるので気をつけてね。気をつけてといえば中華料理。カロリーが高いのに食べてしまうわ。

f0065083_4321214.jpgイギリス人も中華は大好きとあって、スーパーでもReady mealが結構売られています。そんな中からスナックセレクション。噂のセインズベリー製よ。写真一番上が「Sesame Prawn Toast」、パンの上にエビペーストのようなものが塗られています。ゴマが一杯。右下が「Prawn Wonton」。からっとしてます。左下が私の好物の「野菜春巻き」。オーブンで焼くこと12分。いい香りが食欲をそそります。ベビーリーフサラダの上にどっかと載せますと、なんとなく見栄えがよろしい。パーティの時に出すのもいいかも。オーブンで作る中国4千年の歴史の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-05-19 04:40 | セインズベリー

German sausage selection slices

f0065083_23315297.jpgすっかりご無沙汰しておりますが、皆様お元気でしょうか?木曜日にまた雪が降ったロンドンですが、今日は暖かくってよ。先週の話題は、Cityにある通称「ガーキン」という小さなキュウリみたいな形のビルが6億万ポンド(約1320億円)で売却、カナリーワルフにあるHSBCのビルも今年半ばに売却、そしてハイドパーク前の超高級ペントハウスが8400万ポンド(約185億円)で発売されるという不動産バブルものばかり。そして、ハリー王子がクラブで一晩に200万円使ったとか、また別の高級レストラン”Scotts"でマドンナ&リッチー夫妻と遭遇したとか、ヒュー・グラントは結婚する気がないとか、ビクトリアを始めとするスパイスガールの面々がNOBUで再会したとか、ゴージャスな話で持ちきり。

f0065083_23471384.jpgでも庶民は度重なる公共料金の値上げ攻勢でフラフラよ。というわけで、セインズベリーで半額セールになっていた「ジャーマンソーセージ」の詰め合わせパックをゲット。Schinkenwurst,Bierwurst,Extrawurstって書いてあるけど、どれがどれなのか不明。左のピンクのは魚肉ソーセージ、真ん中はからしの実が入っていて、ちょっとスパイシー、右のちょっと脂っこいかな?っていう、ビールやワインと一緒に食べるとおいしいだろうなと思うささやかな贅沢の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-02-10 23:53 | セインズベリー

Nacho cheese flavour tortilla chips

f0065083_4335986.jpg 早いもので今日から2月。一年で一番寒い時期ですが、暖冬のせいかかなり暖かめです。日も長くなってきて、すでに春を感じる今日この頃。そんな陽気のせいかシエナ・ミラーがスカートをはき忘れたままパーティにやってきた写真などが新聞に掲載されております。そして、ヒュー・グラントがロック歌手に扮する、ドリュー・バルモアとの共演作「Music and Lyrics」のTVCMが笑わせてくれますわ。そして、映画やTVを観る時には、やはり「スナック」をつまみたいもの。今回は、このまえからはまっている「tortilla chips」のセインズベリーバージョンです。


f0065083_4561455.jpgなんとも食欲をそそるチーズパウダーがたっぷりとかけられております。今回はそれに、「Feta humous」をディッピング。いたきます。おーーーーーっ、チーズとフーマスのハーモニーがパーフェクト!たまらなくおいしいっす。しまった、やめられない。どっちもカロリーが高いってのにさっ!あっという間に一袋空けてしもうた。最近、ちょっと不満だったセインズベリーだけど、「見直した!」と叫んでしまう、かなりいけてる一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-02-02 05:11 | セインズベリー

Extra thick double cream with courvoisier VS Cognac

f0065083_1255985.jpg久々に晴れて気持ちのいいロンドンです。昨夜はTVでカイリ・ミノーグのメルボルンでのコンサートの模様が放送されておりましたが、ゴージャスであった!コンサートというより、ミュージカルのようで衣装も2、3曲で一着のハイペース。ユーミンとか松田聖子ののりね。水着姿の男性ダンサー達が踊りまくったりとゲイの方にもアピール十分。カイリがこんなにやるとは思わなかったわ!やるといえば、このセインズベリーの「コニャック入りダブルクリーム」。↓のケーキの上に乗っております。これが、蓋を開けただけで酔いそうなほど、物凄いコニャック味でおいしいっ!クリスマス限定品と思われますが、見直したぜセインズベリー!と思わせる衝撃の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-01-15 01:37 | セインズベリー

Black pepper parsnips

f0065083_20505723.jpg今日もなかなか穏やかなお天気のロンドンです。さて、新しい年が始まると「今年の目標」を立てられる方も多いと思いますが、こちらでも「New Year's Resolutions」と呼ばれておりまして大晦日に目標をたてます。上位を占めるのは「禁煙」と「ダイエット」!というわけで、新聞や雑誌はダイエット特集。その中で「The Japan Diet」なる本を発見。基本は「量ではなく質。野菜と魚をたくさん食べること」だそうです。どちらもイギリス人にはかけているわね。ホホホ。

f0065083_21151036.jpg政府も「5 A DAY」という「1日に5種類の野菜か果物を食べましょう」というキャンペーンを展開していて、テスコも今年から「5種類の野菜と果物」を日替わりでディスカウントしております。でも日本って「1日30品目」とかって食べるように推奨していたような。こっちには「煮物」ってものがないのが辛いわね。筑前煮なら一気に野菜5種類くらい食べられるもの。(あっ、そうそう「芋」は「穀類」なのでカウントできないのが大きな痛手)実は私も根菜類が恋しいの。

f0065083_2121694.jpg前フリが非常に長かったですが、今回登場は「パースニップ」。白い人参です。スーパーでは年中売られていますが、特にクリスマスにいただきます。以前にイギリス人家庭で初めてお呼ばれして、あまりのおいしさにおかわりまでしたのですが、自分では作ったことがなく初挑戦。でも失敗を恐れてまずはプレクックものをゲット!ジャガイモと一緒にオーブンで焼くこと30分。ちょっと焦げちまいました。いただきます!うーん、お口の中でとろけます。お味はといいますと、人参の甘さと青臭さにかぼちゃの甘さを加えたような、かなりの甘口。今度は生から作ってみようと期待に胸躍る一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-01-05 21:29 | セインズベリー

Bombay mix

f0065083_19494124.jpg雨が続いて鬱陶しいロンドンです。日本はいかがでしょうか?師走に入ったばかりだというのに、すでに食べすぎ(一人で)で胸焼けがする今日この頃。このままでクリスマスを乗り切れるのか心配。といいつつ、きっとこのまま食べ続けるんだわ!そして、ここ数日、なぜかカイリ・ミノーグの「Can't Get You Out of My Head」と、ジャスティン・ティンバーレークの「Sexy Back」をとりつかれたかのように聞いています。Sexy Backはたまたまラジオから流れてきたのを聞いてからだけど、カイリはなぜ、どうして?しかも好きなのは、YouTubeの
Live Showgirll」バージョン。華やかな衣装に身を包んだカイリはゴージャス。私にも「ゲイ」の血が流れているのかもしれないわっ!

f0065083_2044024.jpg そんなカイリもロンドンに来たときには「おかま通り」近くのインディアンレストランで、カレーを食べているに違いない。そして、このインドのスナック「ボンベイ ミックス」をつまみにコブラビールを飲んでいるかも。などと勝手に想像しながら、初チャレンジ。いただきます!んっ、なんか不思議なスパイスの味がして、ちょっと引いてしまいかけたところに、乾燥グリーンピースと干し葡萄の味が加わって不思議。そして、あーっ辛い。チリパウダーが後味に残ります。あわててカシューナッツとココナッツチップをほおばって辛さを紛らわせます。クリスピーヌードルは、一見「べビースターラーメン」風だけど、あんなに実が詰まってないかんじで柔らかめ。長崎チャンポンの麺で似たようなのがあった気がする。あまり口にあわないスパイスの正体は「フェンネル&キャラウェイ」かしら?などといいながら、この辛さとナッツにハマってついつい手が伸びてしまいます。マハラジャなあなたなら好きかもしれないわ。よくわからないけどCan't Get Bombay mix Out of My Mouthな一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-12-05 20:19 | セインズベリー

Coconut cookies

f0065083_183454.jpgなんだか暖かいロンドンです。日本はいかがしょうか?今週末はもう12月ですのよ。一年が経つのってなんて早いんでしょうか!土日はオックスフォードストリートがホコ天になってスノーマンなどのアトラクションがある模様。

f0065083_1871877.jpgスーパーのお菓子売り場には「ミンスパイ」が一杯だけど、私は相変わらずの「ココナッツ中毒」。Niceも大好きだけど、今回はセインズベリーのその名もずばり「ココナッツクッキー」を食してみるわ。パッとみは森永(明治?)の「ムーンライト」を一回り小さくしたような形。いただきます!ムムム、湿っているかのような食感にモソモソのココナッツの歯ざわりがよろしゅうない。ココナッツがかなり入っているのが嬉しいけどなんかアンバランス。最近のセインズベリーは一体どうしちゃったの?と心配になる一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-11-29 18:15 | セインズベリー