カテゴリ:テスコ( 89 )

Hot Cross Buns

f0065083_0571737.jpg♪きょうも目覚めりゃ昼すぎー バンバンババババババンバン くっちゃ寝 くっちゃ寝 ババンバン 朝昼兼用クロスバンズ♪ なぜかイギリス人はイースターにこのレーズン入り甘パンを食べます。なんでもパンの真ん中のクロスが十字架を連想させるからだとか。私も昨日、テスコのベーカリー、(店内で主に食パンを焼いて売っていてなかなかおいしい)でゲット。チンしてバターをぬっていただきますと紅茶にあうわ。なんかイースターな一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-04-16 01:04 | テスコ

MARGHERITA

f0065083_20231670.jpg今日からいよいよイースターホリデーでございます。月曜日までの4連休、何をしようかと思いつつ、今日はすでにおひるまで爆睡。お天気がいまいちなので家でのんびり過ごします。昨日はテスコでお買い物してきました。そんなに混んでなかったけど、チョコエッグを買い求める人は結構多かったわ。私は、「おかず」を求めてさまよっているうちにテスコオリジナル「ITALIAN」シリーズのピザが半額になっているのを発見。こいつに決めた!


f0065083_20303755.jpg このシリーズって最近パッケージを一新してみかけがよくなったわ。3種類ほどあったなかから「私、マルガリータ。あなた、カクガリータ?」などというベタな日本語ギャグが口をついてしまう「マルガリータ」をゲット。(ひょっとして正式な発音は「マルリータ」?)マッシュルームをプラスしてオーブンで10分。モッツアレラとチェダーがいい具合に溶けてます。ピザベースは薄めでクリスピー。パリパリしてよござんす。直径30センチほどあってお値段£1.34(約280円)とは超お買い得な一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-04-14 20:41 | テスコ

Ricicles

f0065083_4432339.jpg今日は少し寒さが戻ったロンドンです。昨日は「これといったニュースなし」などと書いてしまいましたが、ビッグニュースがあったのだ。ついにバードフル(鳥インフルエンザ)上陸です!一応、政府は「タミフル」を備蓄してるそうだけど、この国がちゃんと対応できるのか心配。ちなみにマクドナルドに鶏の格好をしたグリーンピースの活動家がたてこもって逮捕されたわ。なんでも「アマゾンの熱帯雨林伐採」に反対してるらしいけど、私もつい最近ナショナルギャラリーの前で、仕事を終えてマスクをとった2人組の鶏を見たわ。関係者だったのかしら?


f0065083_4503854.jpgそんななか、わたくしときたら、この前たべた「Sugar Puffs(↓)」のケロッグ版はなんだっけ?と心にひっかかりまくりでしたの。なのでテスコへいってシリアル売り場にはりついておりましたが、種類がありすぎてわけわかに。子供のころの記憶をたどりながら、とりあえず「Ricicles」をゲット。家に帰って箱を開けると「あれ、なんかちがう」。おコメに砂糖をまぶした姿は「ひなあられ」じゃあ~りませんか?!食べてみると味もくりそつ。「こんなところに素朴な日本の味が」と牛乳をかけずにむさぼり食べて郷愁にひたる一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-04-09 04:59 | テスコ

PENGUIN

f0065083_5155590.jpgここのところ突風が吹きまくるロンドンです。でも、すっかり春でしてよ。サマータイムとともに夜は8時ごろまでなんとなく明るくって出歩きたくなるわ。


f0065083_5191781.jpgだけど、なぜか外出先はスーパーマーケットが多し。今日もTescoを徘徊してゲットしたのはペンギン様。カラフルなパッケージは外も中もという徹底振り。外袋の腰を曲げて「こんにちは」状態のペンギンは可愛いものの、中袋のペンギンたちはイマイチな感じ。でもまぁいいか。お腹をつきだして立っている姿が誇らしいわ。そんなことを考えながら袋をバリバリとめくると、中からこじんまりしたチョコレートがでてきます。いただきますぜっ!

f0065083_5265179.jpg中身はビスケットをチョコでコーティングしてあるのであった。やはりマクビティからビスケットははずせないようね。ほどよい甘さでOKだわ。外袋に大々的に書かれているように、9個入りで99p。1個あたり11p(約20円)という駄菓子並みのお値段。チョコレートフォンダンにはかなわないけど十分和める一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-31 05:31 | テスコ

Carr's Cheese Melts

f0065083_1321657.jpgサマータイムが始まって2日目の今日は突風が吹きまくって、まるで春一番のようです。昨日は母の日でもありました。そして、カナダではアザラシ漁が解禁になり、これから1週間の間に約325,000頭のアザラシの赤ちゃんの命が奪われようとしています。ここ数日、新聞には今にもバットのような棒で殴り殺されそうになっているアザラシの赤ちゃんの写真が掲載されていて胸が大変痛みます。多くは毛皮のために命を奪われていて、ブリジット・バルドーやポール・マッカトニー夫妻が抗議の先頭にたっています。


f0065083_1423140.jpg食糧とファッションでは意味が違うと思いつつ、でもお肉を食べるのがためらわれたりして。というわけで、今日はチーズ。Carr’sのチーズクラッカーとフランス産、カマンベールとElloraなるハーブ入り白カビチーズ。このクラッカーはオニオンも入ってますが、しょっぱいわ。カマンベールはなかなかグー、だけどこのハーブ入りチーズはバジルらしきハーブの味が強すぎてキッシュのよう。チーズクラッカーにこのチーズをのせて食べるとかろうございます。アザラシの涙のからさかしら?となんだか悲しくなる一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-28 01:49 | テスコ

Sugar Puffs

f0065083_70543.jpg日本はローリングストーンズのコンサートで盛り上がっているようですね。姉からレポートがありましたが、ミックが元気なのにはびっくり。でも前座が30分もあってぐったりだったとか。キーホルダーが売り切れていたのが残念でならなかったようです。ロンドン公演は8月ですが、会場のウィンブリースタジアムの建て替え工事が遅れていて間に合うか心配。5月のボンジョビ公演は絶望的かも.....。元気をだすには朝食。それもシリアルを!と強引な展開ですが、今回登場は新登場のシュガーパフ低糖バージョン。

f0065083_783859.jpgケロッグにしてはパッケージのモンスターが見慣れないうえに恐いと思いつつゲット。イギリスは”Quaker Oats"社製で”Honey Monster"様はトレードマークとして登録されているもよう。蜂蜜とブラウンシュガーをまぶした小麦パフはポン菓子を彷彿とさせます。いつものように牛乳をかけるとプカプカと浮かんできます。お味のほうはケロッグにそっくりなのがあったなという馴染みの味。うららかな小春日和の朝にぴったりのHow come you taste so good!?な一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-26 07:18 | テスコ

McDougalls Plain flour

f0065083_22123521.jpg昨日は「The Body Shop」がフランスのロレアル社に売却というニュースが話題だったロンドン。今日は春らしい暖かな日差しです。こんな日はなにか作ってみるかって気分で(きっこ調)スコーンを焼いてみました。主役の小麦粉は老舗の「McDougalls」。日本でいうと「日清製粉」?TescoのBuy1Get1Freeで2袋ゲット。ラッキー。Tescoブランドの小麦粉はなんだかべっちょりな食感だけど、こちらで焼くと外サクサク、中フワフワのいい感じ。ルバーブジャムをつけて、濃い目のミルクティと一緒にいただくと和みます。ラブリーなサンデー向けの一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-19 22:21 | テスコ

Creme egg minis

f0065083_2241431.jpgまだまだ寒いとはいえ、3月も半ばにさしかかりイースターももうすぐです。というわけで、スーパーを始めとした小売店は「イースターエッグ」がところ狭しと陳列されております。私もフラフラと誘われて見ておりますが、イースター用にむりやり卵型にされた「MARS」などもあって、なかなか楽しい。今はまだ山積みされたチョコ達がイースター前にはGoneしてしまう恐ろしさ。そういやイギリス人ってクリスマスからチョコを食べ通しじゃないの?ちょっと疑問を投げかけたりして。


f0065083_22122254.jpgといいながら、私も誘惑に負けて一つゲット。普段も売っているけど、袋入り「mini」バージョンがあったCadburyの「Creme egg」。卵形のチョコの中には白身と黄身が入っております。これってケーキのシュガーコーティングとおなじものね。アマアマです。miniサイズで丁度いい感じ。最近友達がバーミンガムにある「Cadbury World」に行って興奮気味に「絶対行くといい」と推奨。チョコレートの甘い香りが漂いまくっているのだとか。イースターに行ってみようか?とちょっとその気にさせる一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-12 22:19 | テスコ

Linda McCartney Sausages

f0065083_347565.jpg年に一度行われるドッグショー「Crufts」が昨日から始まりTVに釘付けです。かしこそうでツヤツヤした毛並みの犬達が次々とでてきて興奮。日曜日の決勝戦ではどの犬が優勝するのか?さて動物愛護で有名といえば、ポール・マッカートニー。その前妻はイーストマンコダックの一族で自身もフォトグラファーでもあるリンダ・マッカートニー。このかたはベジタリアンで有名で、ポールも彼女に影響されてベジタリアンになったのだとか。ちなみにあのヒトラーもベジタリアン!

f0065083_3565463.jpgさて、テスコの冷凍食品売り場でひときわ目を引くのがこの赤いパーッケージの「Linda Macartney」ブランド。ミドルエセックスにある「The Vegetarian Kitchen」という会社が作っております。その中のソーセージにチャレンジ。箱からだしたソーせージは薄いピンク色で表面が凸凹で人工チック。薄く油をひいたフライパンで6,7分炒めます。さてお味はというと、これがソーセージにそっくり!知らなきゃ豚肉と思うわさ。中身はWheat Proteinって書いてあるけど、これは見た目も豚肉よ!!結構いけます。8年前に乳がんで他界したリンダの遺志を受け継いだ一品。
[PR]
by decomaxx | 2006-03-11 04:07 | テスコ