カテゴリ:テスコ( 89 )

Rhubarb crumble

f0065083_3112360.jpgお天気がいいのか悪いのかわからないロンドン。でも例年に比べて暖かいように思います。先週末のオックスフォードストリート等のホコテンは功を奏して、あの界隈のお店は史上最高の売り上げだったとか。景気いいのね、あなた方!私は、最近の食べ物の値上がりが気になります。特に小麦粉を使ったものと乳製品は軒並み値上げ。そんな時の強い見方はテスコ様。先日もテスコのクラブカードのポイント還元率が一番いいという話題で盛り上がりましたの。セインズベリーのネクターカードは「ざけんじゃねえよ!」という不人気ぶりでございました。

f0065083_320056.jpgそんなテスコで、なにかおいしくて安いデザートはないかしら?とうろうろしておりましたところ、冷凍食品コーナーで「ルバーブ」物を発見。パーッケージのクランブルが誘います。お値段も2ポンド弱。即ゲットいたしました。オーブンで焼くこと45分!長丁場でございますが、その分期待もたかまります!ちょっとクランブルが焦げて、下のルバーブも爆発気味に焼きあがりましたが、そんなことは気にせず、いただきます!おーーっ、この酸味がたまりません!これこれ、これがルバーブ様の素晴らしいところ。クランブルの甘さも控えめで日本人好み。市販のカスタードクリームをかけますれば、そこは一気食いの世界。なんだか知らない間に食べ終わってしまうミラクルな一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-12-05 03:28 | テスコ

GU-EY CHOCOLATE FONDANT TORTE

f0065083_06384.jpgあっという間に12月がやってまいりました。日本の皆様も師走の訪れとともに気ぜわしくなっているのでしょうか?こちらはクリスマスに向けてショッピングウィークエンドとなるようで、オックスフォードサーカース、ボンドストリートは買い物客のため、歩行者天国になるようです。私は、三越で十分かも...。っていうかテスコでもいいくらいかもだわ。さて、そんなテスコのクリスマス商品はすでに見飽きたような気がしなくも無いけど、デザートのコーナーには吸い寄せられますわ。

f0065083_010502.jpgなすがままに吸い寄せられて手に取ったのが「GU」いうメーカーのチョコレートフォンダンタルトでっせ。この黒いパーッケージには以前から惹き付けられるなにかがございました。北欧系のメーカーかと思うネーミングですがオフィスはロンドンざんす。「冷たいままサーブして」とあるので、そのままナイフを入れますとねっちょりと重い感触が伝わります。ムムっ...。いただきます!あーーー、濃いわぁ、濃厚。でも、この濃厚さはチョコじゃなくて卵な感じ。そうよ、「鶏卵ソーメン」の食感と甘さに似てるわ!がしかし、この甘さは後を引きますな。量は食べられないけど、ずしっとくるところがおいしい。同じメーカーが「FRU」っていうフルーツのシリーズも出しているのでトライしてみたいわ。鶏卵ソーメンとチョコレートフォンダンの意外な繋がりが学べる一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-12-02 00:22 | テスコ

Galaxy Roasted Caramelised Hazelnuts

f0065083_2463096.jpg今週から急に冬になったような気がするロンドンです。ハーフタームで学校が休みなせいか、がきんちょがうろうろしております。ラグビーで負けた翌日、今度はF1でハミルトンが負けて意気消沈なのか、月曜日の通勤電車は空いていたわ。きっと、二日酔いね。

f0065083_250123.jpgアルコールの消費量が増えていて新たな問題になってるようですが、私はチョコレートの消費量もかなりのものがあると思うわ。なにしろ、スーパーはクリスマス用のチョコボックスが山と積まれてますのよ。前を歩くだけで鼻血が出そう。その内のほとんどはクリスマスが来る前に消費されると思われます。そして、本番クリスマスとニュイヤーには更なるチョコレートが消費されるのよ!カカオ帝国!!

f0065083_2554785.jpgそんなわけでチョコレート業界も競争が激しいのか新製品が続々登場しております。そして、こちらは「ギャラクシー」のキャラメライズトヘーゼルナッツ。なにやら波打つペイズリーもどきの模様がきれい。ひょいと裏返してみますと、そこには砕かれたへーゼルナッツがびっしりで、「栗羊羹」を彷彿とさせます。パキンと割っていただきます!うーん、香ばしい。チョコの甘さは普通かしら?やっぱチョコとナッツは合いますなと、お約束の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-10-24 03:02 | テスコ

PG Tips

f0065083_02947.jpg秋晴れの週末でございます。日本はいかがでしょうか?昨夜はイングランドがサウスアフリカにラグビーで負けて、がっかりでございました。あれってイングランドのトライだったんだじゃないの?と、今日も多くの人が思っていることでしょう。さて、そのせいか昨日、お昼過ぎにテスコに行きましたところ店内は混んでいてカートの奪い合いでございましたが、気の弱い私は駐車場から押して参りました。

f0065083_0345490.jpg店内はイングランドの旗などもあってラグビーモード。そういえば、フランス戦に勝ったあと、シャンパンの売り上げが70%も増えたとか。なにかにつけて飲むイギリス人などと思っていると、なにやら懐かしい顔が視界に飛び込んで参りました。モンキーだ!!かなり前に登場した「PG Tips」のおまけ第2弾は吸盤付きミニモンキー!よく見ると顔がかなりちがうので、可愛いい子を選ぼうと必死に箱を持ち上げまくる私は大人気ない?元気そうな顔のモンキーゲット!張り切って窓に張り付いております。やっぱ、飲むなら紅茶よねと、和みの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-10-22 00:42 | テスコ

Pears - Red Williams

f0065083_525981.jpg日に日に日が短くなっていく今日この頃。今月末でサマータイムも終わりね。芸術の秋というわけではないけど、TATE MODERNで「床割れ」の展示をしています。これってアートなの?日本人からしたら、阪神淡路大震災後の淡路島内のの活断層に見えるわ。この展示だと震度5くらいでしょうか?地震、恐いよー。さて、それはさておき、テスコをブラブラしておりますと、綺麗な赤い色の梨をみつけましたのよ。

f0065083_5332675.jpgお名前は「Red Williams」で、お国はイタリアでございます。大きさ形は、日本の「ラ・フランス」に似て、ふっくらめ。机の上におきますと、なんとはなくセザンヌの絵を思い起こさせます。ラベルには「食べてみて。私は紅潮してあふれんばかりのフレーバーよ」などとセクシーダイナマイト。さすがラテン系ですな。さて、包丁をいれますれば、中は白くて緑の洋ナシと変わりナシ。食感も同じですが、甘味は多少強かったように思います。色が綺麗で、思わずパパイヤ、マンゴーと一緒に飾りたくなるお国自慢の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-10-12 05:43 | テスコ

Organic mushroom pate

f0065083_2394424.jpgすっかり秋のロンドンではございますが、かろうじてお天気はもっております。日本もそろそろ秋の気配でしょうか?秋といえば芸術というわけでもないけれど、あのダミアン・ハーストのダイアモンド製の頭蓋骨「For The Love of God」が5000万ポンド(約120億円)で投資グループに”現金”で売却されております。ダミアンはすでにこれ以外の作品で1億3千万ポンド(約312億円)を今までに売り上げていて、現在、英国一お金持ちのアーティストとなっております。

f0065083_23222386.jpgダイアモンドで作るってとこがミソだったらしく宝石商からかなり注目を集めていたようよ。そして今日登場のマッシュルームパテを作っている「cauldron」はオーガニックがミソざんす。イギリスは空前のオーガニックブームでこの手の商品は人気でございます。というわけで私も便乗。バゲットとともにいただきます。ううっ、濃い!マッシュルームってこんなに濃厚な味だっけ?とパッケージを見ますれば、そこには「Full fat soft cheese 15%」の文字。こっ、これか!ちょっと飲み込むのが苦しい食感はパテよりパスタソースにしたほうがいい感じと戸惑いを隠せない困惑の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-09-09 23:34 | テスコ

Organic Bunched Carrots

f0065083_3115141.jpg台風が発生しているようですが、関東地方のみなさま大丈夫でしょうか?こちら、ロンドンはまずまずのお天気ですが、昨日から地下鉄の72時間ストが勃発でございます。ジュビリー、ノーザンとピカデリー線の一部を除いて全て止まっております。今日はバスとタクシー乗り場に長い列ができたおりました。私はナショナルレイルを使っておりますので、幸い直接の被害はありませんでしたが、電車がいつもより込んでたわ。実はこの前から郵便も断続的にストをしてるのよね。ほんとどちらも「高い、遅い、ひどい」の3拍子が揃っていて開いた口があいたままざんず。

f0065083_3185888.jpgこんな時は自転車に乗ったり、歩いたりと、やはり最後は体力勝負なのね。それには体にいいものを食べなくちゃというわけでもないんだけど、テスコでおいしそうな人参がセールになっていたのでゲットしてみたわ。しかもオーガニックよ!葉っぱも見事な小ぶりの人参は色もきれい。このままかじってみましたところ、甘い!いやー、これはおいしいっ!!葉の部分は油いためにしていただきましたが、これもおいしゅうございました。馬やウサギを飼っていたら、きっと取り合いになるに違いないエネルギーを感じる一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-09-05 03:24 | テスコ

Cooked mussels in a garlic butter sauce

f0065083_20494097.jpgはや9月。皆様お元気でしょうか?ロンドンの夏は終わりましたね。というか、夏はなかったような気がします。日も短くなって寂しい。クッスン。そして、ダイアナ元妃が亡くなってはや10年!昨日行なわれた追悼礼拝では、カミラ夫人が欠席するよう女王から言われて、そそくさとホリデーに行った上にチャールズは合流しないとか。相変わらずの王室ですわね。

f0065083_20553952.jpgホントに雨が多かったせいでBBQの機会を逃したかたも多かったはず。KEWガーデンも張り切ってこんな「炭」を売ってはみたものの、空振りだったにちがいあるまい。うちの近所でも、庭のあるおうちでは毎夏BBQを楽しんでいて羨ましい限りでしたが、今年はさっぱり。がしかし、こっちのBBQって日本みたいに野菜にお肉やシーフード、最後は焼きそばなんてことはしないのよね。バーガーやソーセージを焼いてパンに挟んで食べるだけ。インド人はケバブで盛り上がるみたいだけどさ。

f0065083_2133053.jpgだけど、やっぱ夏っぽいものが食べたいというわけで、テスコで気になっていた「ムール貝のガーリックバターソース」をセール価格でゲット!真空パックになった貝様をレンジなら6分、湯煎で5分、鍋に直接あけて温めるなら3分とあるので、鍋に直接ドバッとあけてみましたところガーリックバターのいい匂いが火が通るとともに漂います。いただきます!うまいっ!やっぱ貝類は好きだな。日本だとアサリの酒蒸しってとこでしょうか?2ポンドで食卓が豪華になる魔法の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-09-02 21:13 | テスコ

Honey nut corn flakes

f0065083_15584775.jpgはや7月。今年も半分が過ぎましたが、皆様お元気でお過ごしでしょうか?ロンドンは先週から雨で肌寒くて冬に戻ったかのようなお天気でしたが、今朝は晴れております。今日は「ダイアナ追悼コンサート」が開催されるので、是非このお天気が持ってほしいものです。先週は洪水あり、テロ未遂ありそしてゲイのパレード「ロンドンプライド」は大盛況、そして今日から屋内全面禁煙と揺れ動くイギリス。ゴードン大丈夫?今の好調な経済を維持できるのかしら?と思っていたら、ドライブインの「Little chef」がベネトンに買収される模様。リトルシェフの「パンケーキ」ファンの方々はこの先どうなるか気をもんでいるのではないかしら?肩も揉んで欲しいわ。

f0065083_16255556.jpg小売業で激しい競争が加速している中で、セインズベリーとM&Sの激しい追撃にあって、ちょっと売り上げが落ち気味なテスコから、「Honey nuts」コーンフレークの登場よ。ケロッグの「Crunchy nuts」のパクリでございますが、これがよくできてますのよ!カリカリのコーンフレークは黄金色。そこにからまるナッツが香ばしい。牛乳をドバドバかけていただきます!ううっ、この「ピーナッツかりんとう」を思い起こさせなくもない甘さと牛乳のコンビネーションがサイコー!ボウルに残った牛乳も残さずいただいてしまいます。ケロッグと比較して遜色のない出来に思わず唸るテスコ渾身の一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-07-01 16:41 | テスコ

Tender Turkey Casserole with Garden Vegetables and Pasta

f0065083_002596.jpg日本も入梅したようですが、ロンドンも雨が降ったりやんだりの鬱陶しいお天気の週末です。あっ、そこのマダム、ティファニー買いません?というわけで、Old Bond Streetにありますティファニーのビルが8000万ポンド(約192億円)で売りに出されておりまして、既に数名の買い手が名乗りをあげているそうですが、その中にTV「The Apprentice」で御馴染みのSir Alan Sugarもいるそうよ。

f0065083_0102224.jpg本当にバブリーなロンドンで一般庶民の生活は大変なのよ。なのに、テスコでこんなゴージャスな犬のご飯をみつけたわ。「ターキーの蒸し焼きに菜園野菜とパスタ」!蓋をあけますれば、そこには角切りのターキーがごろごろ。そしてシェル型パスタと赤ピーマンがソースとともにまったりと絡んでおります。いい香りがするわ。パーッケージに犬の写真が無かったら人間用かと思うかも。ちょっとつまんでみたいような気がするけど我慢。

f0065083_0184088.jpgこの週末、うちに遊びにきている柴犬のココチャンにお味見していただきました。最初はあまり興味をみせなかったココチャンですが、一口食べてから一気食い!お皿をなめなめしながらどこまででも行ってしまいそう。狭い家でよかったわ。「もっとないの?」と催促のまなざしに負けて、おかわりをちょびっとあげたわ。誰が開発したのか知りたいような、犬まっしぐらの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-06-25 00:24 | テスコ