Sticky Fingers

f0065083_6243119.jpg気がつけば8月ももう終わりに近づいてまいりました。まだまだ猛威の日本だそうですが、皆様その後おかわりありませんでしょうか?私は8月こそ、こまめにブログ更新をと思っていたのに、先々週末から姉が日本から襲来してきて目の回る忙しさでございました。それといいますのも先週1週間の間にローリングストーンズのコンサートに3回、プリンスのコンサートに1回という過密スケジュールをこなさねばならなかったからなのです。まるでツアーのようでございます。

f0065083_6291451.jpg腹が減っては戦ができませぬので、まずは腹ごしらえに、サウスケンジントンにございます、ストーンズの元ベーシスト、ビル・ワイマンのレストラン「Sticky Fingers」へレッツゴー!地下鉄のHigh Street Kensingtonの駅から6,7分歩くと閑静な住宅街の中に巨大なベロが見えてまいります。外では観光客らしい方々が記念撮影などを楽しんでいてショービズの匂いがしております。お店の中へ足を踏み入れれば、そこはアメリカンダイナー、はたまたファミレスかといったカジュアルなレストランでございます。

f0065083_6372663.jpg壁一面にストーンズの絵や写真が飾られていて雰囲気を盛り上げております。メニューのほうはといいますと、ハンバーガーが目玉のようで、周りのテーブルを見渡しても注文しているのはほとんどこれ。じゃ、私もとお店のイチオシ「Our Award Winning Burger」をミディアムで、姉は機内食が胸につかえているとかで「ベジバーガー」をオーダー!注文をとりにきてくれた店員さんもきさくだわ!ドドドーンと運ばれてきましたバーガーは思ったより小ぶりでホっ。ちゃんとチップスがついているところが嬉しい。

f0065083_6443733.jpgピクルス、トマトソース、玉ねぎのみじんぎりは別のシルバーの容器に入れて運ばれてくるところが、日本でカレーに「福神漬け&らっきょう」が別容器にいれて運ばれてくるのを思い出させます。トマトソースを挟み込んで、いただきます!むむ、このバーガーなかなかいけます!お肉がいい感じに焼けているうえにジューシー。1/2lbだけあって、かなりのボリュームなので、バンズを食べるのを控えめにしたほうが良さそう。姉は眉間に皺をよせて「私、これだめ」というので、一口味見。カレー風味でまぁまぁでございますわね。バーガーはやっぱり肉に限ると実感。

f0065083_6513667.jpg時間が経つにつれてストーンズファンが増えて参りました。そろそろおいとまをというときにだめもとで「風船もらってもいい?」と店員さんに訊くと「ここにあるものはなんでも持って帰っていいのよ!」と太っ腹なお言葉。風船3ついただきました。サンキュー!あとで聞いたところによるとビル・ワイマンはすでにこのお店を他の人に売り渡したとのこと。ビルってどうしているんだろうと普段はすっかり忘れているのにそんなことを思っていると、なんとコンサート最終日に私の2列前の子供連れの女性のところにビル・ワイマンが挨拶に登場!思ったより小柄。多分160cmくらいね。ビルに始まってビルに終わったスティッキー・ビルな一軒。

↓みなさまコメントをどうもありがとうございます!のちほどお返事させていただきますのでよろしくね!
[PR]
by decomaxx | 2007-08-29 07:02 | 外食
<< Cooked mussels ... Asparagus and T... >>