Meat free garlic cheese kievs

f0065083_5302442.jpgいやはや、すっかりご無沙汰しているうちに8月になってしまいました。皆様お元気でしょうか?先週末からロンドンは急に夏になりまして暑くてヘロヘロです。日本はいかがでしょうか?私事ですが、この度無事に転職いたしまして、最近やっと落ち着いて参りました。また、スーパー巡りに励みたいと思っております。さて、一体どうなるのかセインズベリーの買収は?どうなっているのか町田康と布袋寅泰?などと勘ぐりながらセインズベリーを闊歩いたしますれば、目にとまりましたのが、冷凍食品のベジコーナー。そうだ、また”Foot & Mouth disease"で牛肉も豚肉も危険だったのよね。じゃ、いいっちょ試してみようかの”Meatfree garlic cheese kiev"。


f0065083_5533987.jpgキエフといえば、ウクライナの料理でチキンで作るのが有名なはず。なのにミートフリーとはどういうこと?まずは、外観はライスコロッケのようなキエフ様をオーブンにて25分焼きまして、いただきます!ナイフを入れると中からトロリとしたチーズとガーリックの白いソースが溢れ出します。うぐ、にんにくのパワフルな香りに一瞬たじろぎながらも一切れ口にいれますれば、なんだか「メンチカツ」のような食感でございます。このものの正体はといえば「大豆プロテイン」であった。とってもお肉チックなのにびっくり。これは「ミート振り?」といぶかしくもなる驚きの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-08-07 06:05 | セインズベリー
<< Chilli SCHOKOLADE Honey nut corn ... >>