Fancy dusted Truffles plain

f0065083_20164978.jpg今年、初めての週末は雨風だったロンドンです。日本も荒れたお天気だったようですが、皆様は大丈夫でしょうか?早いもので、年明けからすでに1週間。七草がゆが恋しいほど、まだ胃がもたれています。さて、今ロンドンで話題は、ウィリアム王子と恋人ケイト・ミドルトンの結婚。この春にも婚約発表があるのでは?と報道が過熱しておりますが、このケイトがニートさんでして、王子が「働いて!」と懇願。子供服の通販会社を経営する親のツテでJigsawのアクセサリー・アシスタントバイヤーの職に就いたものの月ー木しか働いていないとまた話題に。でも2人の中はとってもスイートよ。

f0065083_20261289.jpgさて、今回登場は、クリスマスに友達からいただいたトリュフチョコレート。おフランス製ざんす!友達いわく「滅茶苦茶おいしい!」らしいので、即、開封してみんなで試食タイム。アルミパックの中からコロコロとトリュフさまがこぼれ落ちてまいります。いただきます!おおおおおーーーーっ、とろけるーーーーー。甘さも、くどすぎず丁度いいわ。表面についたパウダー(これが「dusted」ね)は、なんとなく明治の「ココア」を思い出させます。

f0065083_20331631.jpg溶かしたくなる衝動に駆られて、ケーキの上にのせてレンジでチン。オーッ、インスタントチョコレートフォンダンのよう!ビューティフル!!みんなお腹が一杯とかいいながら別腹に収めまくっております。堪能。実は缶の中にアルミパックが2袋入っていて、トリュフが恐らく50個ほど入っているのではと思われます。下世話ですが親しい友達だったので、購入場所と値段を訊きましたら、コストコで£5ほどだったとか。ええ、イギリスにコストコがあったの?なんでそんなに安いの?おいしいの?と、驚きが驚きを呼ぶ超お勧めの一品。
[PR]
by decomaxx | 2007-01-08 20:42 | その他スーパー
<< Fammily Roast b... Black pepper pa... >>